So-net無料ブログ作成
検索選択

第175回TOEIC公開テストのアビメが到着 [TOEIC結果]

第175回TOEIC公開テストのアビメが到着しましたので、いつものようにTEX加藤さん
http://texkatotoeic422.blog33.fc2.com/blog-entry-1016.html
の資料を元に、PART別の誤答数を見て行きます。

PART1/2

175P12.jpg 

受験直後は第174回に引き続いてPART2がボロボロ感満載であり、

25/30前後であって欲しいというのが率直な感想です。

大ゴケなのはもう放置しておけません。

などと言っていましたが、PART1/2で計2問ミス、内1問は多分PART1で1問落としているので、PART2=29/30だったみたいで、またもや空騒ぎでした。

今更ですが、PART2は本当に分かりません。来年こそ、出来た感と結果を一致させたいです。

PART3/4

175P34.jpg 

結果からするとPART3/4で10問ミスです。主な原因はPART3で滑ったことにあると思うのですが、要は、ちょっとしたことで不安定になるという力の無さです。

あと直前対策も失敗だったような気もします。

PART5/6

175P56.jpg 

語彙、文法とも各2問ミスです。PART7の言い換え2問は正答したのとPART6も1問程度はミスっている筈なので、PART5は第174回と同様、37問前後だったようです。嘗ての「33問平均」時代からすると少し良くなってきました。

結局間違ったのは、set(aside)、a major undertaking、solidifyの3問だったのかもしれません。

また、前回or前々回のネットラジオでサッちゃんさんが、

質問に上がってくるのは難しかった問題だけだ。易しかったのは印象に残ってないだけで大抵は正答しているので心配する必要はない。

と言っておられたのですが、ほぼその通りの出来が実現できるようになったのかもしれません。

PART7

175P7.jpg 

PART6との重複数はわかりませんが、PART7で最大11問ミス(→37/48)だったようです。

5問の塗り絵は論外としても、解答したのに6問以上の誤答があったのは情けないです。

また、先回りしたDPの4問目で解くのを途中で止めたのも敗因の一つだと思います。

その時は苦し紛れに「後で戻ってこよう」なんて思っていましたが、そんな時間が残っているわけがなく、解き切りようにすべきでした。

総括

以上からPART1/2/5/6は横ばいなので、前回から70点ダウンの原因がPART3/4/7にあることは明らかです。

でも、ここを同時に落ち着かせれば、900点オーバーがあることは今年体験済みなわけで、安定的再現が来年の課題です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。