So-net無料ブログ作成

第172回TOEIC公開テストのアビメ分析 [TOEIC結果]

7月の公開テストのアビメ分析をしなくてはと思いつつ、とうとう8月31日になってしまいました。

9月の新学期を目の前にして超焦っていた昔を思い出しますが、何とか今月中にと思い頑張ってまとめました。

PART1/2

TOEIC172_P12.png 

5問(/40問)間違えは久しぶりです。でもこんな調子では、リスニングの高得点は狙えません。直前のPART1/2演習が少し雑でした。

PART3/4

TOEIC172_P34.png 

5月の公開テストで惨敗したので、今回の直前1週間は模試をこなして準備したところ、5問ミスにて55/60でした。

あくまで感覚的にですが、50/60前後までは自信を持って解答するも、それ以上の(今回の場合+5)は勘がたまたま当たっただけといった感じです。

実際のところ、過去最高の56/60以上のスコアは狙って獲れるものなのかどうかが分かりません。

リスニング全体

TEX加藤さんによれば、今回もL95迄495だったとのことことですが、過去の実績を踏まえて考えると、私が狙うべきスコアは、

PART1/2=38~39/40
PART3/4=55~56/60
スコア=475~495

です。

PART5/6

TOEIC172_P56.png 

文法も満点は一度切りで大抵は1~2問間違えてしまいます。また、語彙の間違い数は常に文法以上です。5月のテストでPART5/6が3問ミス前後だったのは、やはり奇跡だったのでしょう。

PART7

TOEIC172_P7.png 

リスニングのDirections時間を使えなくなったことも合わせて考えると、PART7を解くスピードは上がっていると思うのですが正答率が追いつていません。

リーディング全体

400点割れの390点でショックを受けたのですが、考えてみたら、この2年間は390~435の間をウロウロしています。

これはモー省しなくてはいけません。PART5/6を正確に解く、PART7を制限時間内に解き切るために日々の演習を組み立て直します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

第172回TOEIC公開模試の結果 [TOEIC結果]

前回テストの答え合わせ後に、

当てになりませんが一応予想しておくと850~860です。

としていたので、

20120722TOEIC.png

については想定の範囲内です。

でも、リーディングの400点割れにはガッカリしました。

調べてみると

20120813TOEIC.png

にて2010/11の第159回以来です。

リスニング中にPART5が解けなくなったことが微妙に影響したのか、或いは直前の勉強量が不足していたのか、更にはその両方なのかは分かりませんが、一つ目については後日確認してみるつもりです。

また、

あとはリスニングがまぐれ当たりして大きく上振れすることを期待するのみです。

なんてことがある筈がありません。

オリンピック呆けをした頭を切り替えて、今晩から勉強に戻ります。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ロンドン五輪閉幕 [その他]

始まった頃に行った散髪屋のオヤジさんから「今回のロンドン五輪は盛り上がっていませんな」と言われて「そうですかねェ」と曖昧な返事をしていたのですが、シッカリと睡眠不足の2週間強でした。

なにせサッカーは1日置いて、なでしこ→男子と続くので、完全にドップり状態です。

惜しくも金メダルを逃した女子の米国戦も「あれはハンドだろ」とか「PAで抱え込まれていたのに」とも思いますが、昨年のワールドカップの時よりも頑張ってくれていたと思います。

一方、男子サッカーも惜しかったです。

準決勝で対戦したメキシコが凄く強かったのですが、ブラジルを破っての金メダルチームですから、これはしょうがないです。

ただ、3位決定戦で対戦した韓国を相手にボールを回すのは良いのですが、その後どう突破しようとしていたのかが分かりませんでした。その挙句に、カウンターで長いのを蹴られたあと韓国選手のドリブルに負けて失点というのはチト悔しいです。

でも、その分バレーボール女子が3-0で勝ってくれました。

また、私が応援していたマラソンの藤原選手に代わって中本選手が入賞してくれましたし、最後のレスリングで米満選手が金メダルを獲ってくれました。

これで今大会のメダル数38個は過去最高の獲得数、そして大会累計で400個だそうで良い区切りとなりました。

日本選手、関係者、そして全世界で日本を応援していた皆さん、お疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

9月から適用のルール [TOEIC全般]

9月の公開テストはなんとか受験できそうな目途がたったので一昨日に申し込んだのですが、途中で出てくる禁止行為の中に、

6.リスニングテスト中にリーディングセクションの問題文を見る行為、またはリーディングテスト中にリスニングセクションの問題文を見る行為

としっかり書かれていました。

なので、前回のJudy's After-TOEIC Party July 2012の中で、HUMMERさんが言っておられた通りにいよいよなりそうですが、念のために細かな確認をしておきます。

リスニングテスト中にリーディングセクションの問題文を見る行為

となっているので、PART4の最後の問題(98-100)が早く解けて、qestionsが読み上げられている最中に、PART5とかに行くのはNGとなる可能性があります。

確か本番もそうだったと思うのですが、リスニングテストの後に、

This is the end of the listening test.Turn to PART5 in your test book.

とかいうお決まりのフレーズが流れてから初めてリーディング行けるのでしょう。

また、

リーディングテスト中にリスニングセクションの問題文を見る行為

ということは、リーディングで時間を余らせて、PART3/4あたりであやふやな問題の設問と選択肢を読み直して再解答し直すこともNGです。

ただ、リーディングの時間が始まっているにも関わらず、チョン付しておいたPART3/4のマークをし直すのは、問題文を見ていないので、OKだと思います。

実際のところどこまで新ルールを適用してくるかはわかりませんが、暫くはあまり厳しくしないような気もします。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。