So-net無料ブログ作成
検索選択

当たり前のことの難しさ [その他]

夜中の1時頃にショックで茫然としたのは、ドーハの悲劇以来です。

まあ、今回の場合は6月に勝てばよいのですが、それでも悔しい試合でした。

ただ、当たり前のことができなければ勝てないということを改めて学びました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

W杯ブラジル大会アジア最終予選 [その他]

W杯ブラジル大会アジア最終予選を見るために早めに帰っていたのですが、所用で、これから出かけることになってしまいました。

今晩はテレビで応援できませんが、必ず勝ちます!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

頂上制覇TOEICテストスピーキング/ライティング究極の技術 [参考書と道具]

ようやく夕方に書店へ立ち寄ることが出来て、


を手にしました。

まえがきによれば、

「頂上制覇 TOEICテスト 究極の技術」シリーズ(全6巻)の刊行をスタート

とのことで、TOEICノウハウ本がアルクさん(2013/3/23訂正→)研究社さんから今後の続けて出版されるようです。

また、これとは別に、

評価ポイントで攻める! 英語スピーキングテスト大特訓

評価ポイントで攻める! 英語スピーキングテスト大特訓

  • 作者: 安河内哲也
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2013/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


にも遭遇してしまい、ついつい衝動買いしました。

先ずは、この2冊を通読しますが、今度こそSWテスト向けの勉強を再スタートします。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

大学受験資格にTOEFL [英語全般]

詳しくはネタ元
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130321/edc13032101310000-n1.htm
を読んでほしいのですが、

国内全ての大学入学試験を受ける基準として、英語運用能力テスト「TOEFL(トーフル)」を活用する方針を固めた。
対象は、全ての国公立大学と私立大学。大学の学部ごとに点数基準を定め、クリアした者に受験を認める。

に対しては、色んな無理があるし、受験生に必要以上の負担を課すので反対です。

代わりに、各大学が入学してきた学生の希望や目的に応じて適切に指導すればよいのです。

別に我がTOEICが採用されなかったから文句を言っているのではありません、念のため。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:資格・学び

目標を達成されるよう応援 [TOEIC本番]

明日は第178回TOEIC公開テストですね。

受験される皆さんが目標を達成されるよう応援しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

東日本大震災から2年 [その他]

東日本大震災から2年です。

今から思うとTOEICの公開テストが中止になったことなど小さなことです。

私にできることは限られていますが、復旧が少しでも加速することを祈るのみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

英語サミットと清涼院流水さんの話 [英語全般]

方々で告知されていた
http://wailingual.com/w_ustream.html

ぼくらの英語サミット~この際とことん英語を語ってみよう~

の録画 

Video streaming by Ustream


を見ました。

内容は英語を学ぶこと全体に関するものですが、中盤過ぎにTOEICを中心にしたディスカッションもあります。

我がTOEIC界からは、

HUMMERさん
http://independentstudy.blog118.fc2.com/blog-entry-363.html
porporさん
http://blogs.yahoo.co.jp/porpor35/53748291.html

のお二人が出演され、加えてTOEIC叩きを危惧した親衛隊の方が会場に待機しておられたようです。

詳しくは録画とお二人のレポ内容を実際に見ていただきたいのですが、私は、

TOEICとは自分の努力を確認できる試験

TOEICは(英語学習の)入口

の二つが記憶に残りました。

一方、作家のヒロ前田先生が対談された清涼院流水さんの話
http://toeic-info.jugem.jp/?eid=374
も面白かったです。

特に参考になったのは、

公式問題集を書き取ることで細部への理解が高まり弱点が補強された

と言っておられたことです。

また、初めて875点を取った時、

Aクラスを超えた嬉しさと(900点に届かなかった)ガッカリ感が半々

とか、900点を超えた時の感じ方は私と同じだったので、共感しました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。